愛玩動物飼養管理士への道⑥~提出課題をポストへ~

スポンサーリンク
愛玩動物飼養管理士

2週間ぐらい前に送られてきたスクーリング資料と提出課題。

テキストを読むだけの勉強に飽きて、課題を早々と提出しました。

スポンサーリンク

締め切りは7月末なんだけど…

2022年度春講座の提出課題の締め切りは7月29日。
まだ4ヶ月あります(笑)

でも、問題集を解かないと勉強した気になれない私は問題集を開いてしまいました。

どんな問題が出ているのかパラパラ見るだけのつもりが、右手に鉛筆を持ち、その鉛筆の先は提出用のマークシートの上へと…

1時間後には、マークシートの解答欄が黒丸で埋まりました。

解答用紙を入れた封筒は、すでに東京へ旅立ちました。
これにて提出課題終了です(笑)

スクーリング前に提出してもOK、とは書いてありましたが、早すぎですかね(笑)

やっぱり問題演習は大事!

課題の問題は、テキストを一通り読んでいればある程度は解けました。

一般常識で解けるものもあれば、細かい数字を問われる問題もあります。
5肢択一なので、最終手段は消去法です(笑)

細かい部分はやっぱり問題演習をしないと覚えませんねぇ(^^;テキスト読むだけじゃ途中で飽きますし。

間違えた問題のどこが間違いなのか、正しい答えは何かを探すことによって理解度が増す。

これは愛玩動物飼養管理士に限らず、行政書士やFP試験でもやってきた方法。資格試験だけでなく、学校のテストや受験もそうです。

「過去問を解きまくるのが合格への近道」とはよく言ったものです。

結果と解説が来るのは9月。今は自分でテキストと問題を照らし合わせて答え合わせしてます。

かなりフライングして提出しましたが、ちゃんと受付してもらえたかどうかが心配です(((・・;)
まぁ、何かあれば連絡がくるでしょう(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました